« 2016年3月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年4月

2016年4月20日 (水)

KETcindyのBBdata()の利用~画像ファイルのサイズを求める~

■BBdata()の利用
画像ファイルのサイズを求める

【コード例】
Fhead="bbdatatest";
Texparent="";
Ketinit();

BBdata("ribbon.pdf");
BBdata("ribbon.pdf",[0,"w=50mm"]);
BBdata("ribbon.pdf",[0,"h=50mm"]);

println("=====");
Help("BBdata");

【出力結果】
\includegraphics[bb=0.00 0.00 223.34 120.22]{ribbon.pdf}
\includegraphics[bb=0.00 0.00 223.34 120.22,width=50mm]{ribbon.pdf}
\includegraphics[bb=0.00 0.00 223.34 120.22,height=50mm]{ribbon.pdf}
=====
BBdata(filename);
BBdata(options=0(automatic),1(make),"w=","h=");

2016年4月 6日 (水)

りんごのぬりえ-KETCindyでぬりえをつくる-

■りんごのぬりえ
Coloringapple
「coloring-apple.pdf」

いろいろないろをぬって,かわいいりんごをつくりましょう.
・あすは,この用紙で幼児と遊ぶ予定・・・
どんなものができるか,たのしみです・・・
Hi2_3Hay2_2

■ミニトマトのぬりえ
Coloringminitomato
「coloring-minitomato.pdf」
ミニトマトが好きな幼児へ・・・

■いちごのぬりえ
Coloringichigo
「coloring-ichigo1.pdf」
Ichigohi

■りぼんのぬりえ
りぼんがほしいというのでつくる
Coloringribon
「coloring-ribbon.pdf」

【参考】
Writebezier,Readbezier(制御点の読み書きの関数)を利用してりぼんを描く

●Writebezierによる制御点の書き出し
「点を加える」を選択して,りぼんの輪郭を描く.

Ribbon
※ribbon1.txt,ribbonm.txt,ribbon2.txtがketworkにできる.

【コード例】
Fhead="ribbonw";
Texparent="";
Ketinit();
Addax(0);

Mkbezierptcrv([A,B,C,D,A]);
Mkbezierptcrv([E,H,G,F,E]);
Writebezier("ribbon1","ab");//大きな羽の書き出し(左右2枚分)

Mkbezierptcrv([K,L,M,N,O,P,Q,R,K]);
Writebezier("ribbonm","c");//結び目の書き出し

Mkbezierptcrv([S,T,U]);
Mkbezierptcrv([V,W,X]);
Writebezier("ribbon2","de");//小さい羽の書き出し(左右2枚分)

Windispg();

●Readbezierによる制御点の読み込みによる描画
※読み込み順に注意して
【コード例】
Fhead="ribbonr";
Texparent="";
Ketinit();
Addax(0);

Readbezier("ribbon2",["Num=10","geo"]);//小さい羽の読み込み(左右2枚分)

Setcolor("white");
Shade(["bzribbon11"]);
Shade(["bzribbon12"]);
Setcolor("black");
Readbezier("ribbon1",["Num=10","geo"]);//大きな羽の読み込み(左右2枚分)

Setcolor("white");
Shade(["bzribbonm1"]);
Setcolor("black");
Readbezier("ribbonm",["Num=10","geo"]);//結び目の読み込み

Windispg();

※完成した図をA4用紙に8個配置する方法(作成予定)

■ハートのぬりえ
Coloringheart
「coloring-heart.pdf」

■かたちのぬりえ
Coloringshapes2
「katachib.pdf」
Coloringshapesb
「shapes.pdf」

■「KETCindyでぬりえをつくるために」(作成中)
KETCindyは日々改良されているようです.
http://ketpic.com/

「Dropbox - KetInstall」から最新版を入手できます.

●なすを例として
【画像の準備】
1) さすの画像を準備する.
買い物したときに写真をとるなどして

【KETcindyでの作業手順】
2) ファイル->メディアブラウザを開き,準備した画像を読み込む

2016年4月 5日 (火)

「The Official Eric Carle Web Site」に感謝

■「The Official Eric Carle Web Site」を知りました.

●『Welcome to The Official Eric Carle Web Site』
http://www.eric-carle.com/home.html

●『Photo and Video Gallery』
http://www.eric-carle.com/photogallery.html
【Reading my book The Very Hungry Caterpillar】
で,下図のように映像をみることができます(感謝).
Ec_reads3

※以下のガイドに従って,「QuickTimeのプラグインをインストール」すると,
Firefoxでみることができました.(Safariでもみることができました)
・「QuickTime プラグイン利用ガイド」
https://support.mozilla.org/ja/kb/quicktime-plugin-play-audio-and-video


【QuickTime 7 for Windows のサポート終了の情報】
https://support.apple.com/ja-jp/HT201175
QuickTime 7 for Windows のサポートを終了したとの情報がありました.

Firefoxで,下図のような,メッセージが表示されました.
Quicktime
そこで,QuickTimeを利用した,Windowsでの表示は行わないことにしました.

●『FAQ
Newsletters
Downloads
Games』
http://www.eric-carle.com/faqs.newsletters.downloads.games.html
【Downloads】
の,
・「Coloring Page」ではぬりえが掲載されています.
http://www.eric-carle.com/coloringpage.html
春休み中の幼児とぬりえ遊びに利用せていただきました(感謝).
・「Games」の項も楽しむことができそうです.
http://www.eric-carle.com/games.html


2016年4月 2日 (土)

KetCindyで,図の出力サイズのPDFを作る(Figpdf()の活用)

■KetCindyで,図の出力サイズのPDFを作る
Figpdf()の活用

●コード例
Fhead="figsin";
Texparent="figsincrop";//図の出力サイズに調整されたPDFファイル名

Ketinit();

Plotdata("1","sin(x)","x",["Num=300"]);

//Framedata();

Figpdf();//(a)
//Figpdf([8]);//(b)
//Figpdf([[5,5,10,10]]);//(c)
//Figpdf([5,[0,-2]]);//(d)
//Figpdf([[0,-2]]);//(e)

Windispg();

【説明】
(a) 図の領域に左右上下5mmを加えたPDFを出力する(デフォルト)
(b) 図の領域に左右上下に8mmを加えて出力
(c) 図の領域に左右(5mm,5mm),上下(10mm,10mm)を加えて出力
(d) 図の領域に左右上下5mmを加えてPDFを出力する(デフォルト)
[図の書き出し位置を上に2mm移動]
(e) 図の領域に左右上下5mmを加えてPDFを出力する(デフォルト)
[図の書き出し位置を上に2mm移動] (d)と同じ

【作成手順】
『KeTCindy リファレンスマニュアル,KeTCindy Project Team,
2016 年 4 月 1 日,p.116』を参照

標準的な(sample として配布されている)Cinderella のファイルで作成
し,Parent ボタンを押してから Exekc ボタンを押す
Figpdf2

【出力例】
「pdfcrop1.pdf」

【確認】
『KeTCindy リファレンスマニュアル,KeTCindy Project Team,
2016 年 4 月 18 日8:15,p.116』に,新たなoptionの説明があります.


« 2016年3月 | トップページ | 2016年7月 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30