« Windows7->Windows10->Windows7(私的な概要メモ) | トップページ | Xpdf についてのメモ »

2016年8月10日 (水)

ketslideとテキストエディタに関してのメモ

ketslideとテキストエディタに関してのメモ
・主に,TeraPad v1.09を利用していたが,
ketslideを利用中に,テキストファイルの書き換えができないことがあった.
(cdyファイルを終了すると,書き換えができる)
どのような条件のときに書き換えができないかは,よくわからない・・・
(TeraPadの設定の不備が原因か・・・)

そこで,
・「Notepad++ v6.8.8 +EUC-JP」,「サクラエディタ」,「Sublime Text 2」をつかって,
同じ現象が起こるかをたしかめた.その結果,同様な問題はおこらなかった.

●「TeraPad」でのイメージ
1) test.txtをTeraPadでひらく(記述エラーを含むファイルとして)
2) test.cdyを開き実行(WARNINGに関するメッセージが表示された)
ここでは,
[WARNING: Potential type mismatch in "substring" --> substring(str,tmp-1,length(str))]

3) test.txtを修正して保存(更新日時は更新されている)
【ファイルの内容は更新されない】
【注:2)でWARNINGがでなければ,更新される】
4) test.cdyを終了する.
5) test.txtを修正して保存【ファイルは更新される】

●「Notepad」,「サクラエディタ」,「Sublime Text 2」でのイメージ
1) test.txtをTeraPadでひらく(記述エラーを含むファイルとして)
2) test.cdyを開き実行(エラーに関するメッセージが表示される)
[WARNING: Potential type mismatch in "substring" --> substring(str,tmp-1,length(str))]

3) test.txtを修正して保存【ファイルは更新される】【test.cdyを開いたままで更新】

« Windows7->Windows10->Windows7(私的な概要メモ) | トップページ | Xpdf についてのメモ »

無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28