« CPadでC/C++ (gnu gcc/g++の学習用として) | トップページ | Stirling の公式(階乗の近似公式)の計算(PARI/GPにより) »

2017年4月29日 (土)

行番号のついたコードから行番号を取り除く

■行番号のついたコードから行番号を取り除く
●行番号のついたファイルの例(in.dat)
1 #include <stdio.h>
2 #include <stdlib.h>
3 #include <math.h>
4 #include <time.h>
5
6 int main(int argc, char **argv)
7 {
8 int i, xi[16];
9
10 srand(time(NULL));
11 for (i = 0; i < 16; i++) {
12 xi[i] = rand() % 10;
13 printf("xi[%2d] = %d\n", i, xi[i]);
14 }
15 return 0;
16 }

●行番号を除いたコード(画面に表示)

#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <math.h>
#include <time.h>

int main(int argc, char **argv)
{
int i, xi[16];

srand(time(NULL));
for (i = 0; i < 16; i++) {
xi[i] = rand() % 10;
printf("xi[%2d] = %d\n", i, xi[i]);
}
return 0;
}

●行番号を取り除くpascalコード例【参考】
(Free Pascal,GNU Pascal,Delphiのコンソールアプリケーション)

program DeleteLineNumber;
var
    fin:text;
    str,in1:string;
    c:char;
    ps,n:integer;
begin
    if paramstr(1)<>'' then
    begin
        in1:=paramstr(1);
    end
    else
    begin
        write('input file : ');
        readln(in1);
    end;

    assign(fin,in1);
    reset(fin);
    str:='';

    while not eof(fin) do
    begin
        while not eoln(fin) do
        begin
            read(fin,c);
            str:=str+c;
        end;
        readln(fin); //改行記号を読みとばす

        ps:=pos(' ',str);
        n:=length(str);
        if ps=0 then
        begin
            writeln;
        end
        else
        begin
            str:=copy(str,ps+1,n);
            writeln(str);
        end;

        str:='';
    end;
    close(fin);
    readln;
end.

●プログラミングの学習で,行番号がついたサンプルコードを
活用することがある.行が多い場合の番号削除に役立てたい.

●使い方【⏎はエンターキー】
1. 実行ファイル(DeleteLineNumber.exe)に処理ファイル(in.dat)をドラッグ・アンド・ドロップ

2. コマンドラインから,処理ファイル名( in.dat)を付けて実行
>DeleteLineNumber.exe in.dat
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <math.h>
#include <time.h>

int main(int argc, char **argv)
{
int i, xi[16];

srand(time(NULL));
for (i = 0; i < 16; i++) {
xi[i] = rand() % 10;
printf("xi[%2d] = %d\n", i, xi[i]);
}
return 0;
}
⏎で実行を終了してプロンプトにもどる
>

3. コマンドラインから,実行ファイルを処理ファイル名なしで実行
ファイル名を問い合わせるので処理ファイル(in.dat)を入力する
>DeleteLineNumber.exe ⏎
input file : in.dat

4. 実行ファイル(DeleteLineNumber.exe)のアイコンをダブルクリック
ファイル名を問い合わせるので処理ファイル(in.dat)を入力する
input file : in.dat

※実行結果は画面に出力

●embarcadero.comで無料版(C++ Compiler,C++Builder Starter,Delphi Starter)
を入手.十数年ぶりにDelphiをインストールした.embarcadero.comに感謝!
Rad_studio_delphi_cpp2

« CPadでC/C++ (gnu gcc/g++の学習用として) | トップページ | Stirling の公式(階乗の近似公式)の計算(PARI/GPにより) »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30