学習メモ

2012年10月30日 (火)

語学(英語)のフレーズ集を作る(自学自習のために・・・)

■語学(英語)のフレーズ集を作る
使用ソフト:powerdot (以下に設定方法の概略を示しました)
教材例:『おとなの基礎英語』(NHK語学講座)を例として
活用例:個人の自学自習に利用
作成したPDFファイル:「eigo-gakusyu.pdf」

■コード例
\documentclass{powerdot}
\title{『おとなの基礎英語』\footnotesize{NHK語学講座(201211)}}
\author{フレーズ学習帳}

\begin{document}
\maketitle
\def\sp{3mm}
\begin{slide}{Week 5}
  \begin{itemize}
    \item また別の国にいるような感じがするわ.\pause
    \item  I feel like I'm in a different country again. \pause
    \vspace\sp
    \item モスクを見るのは初めてだわ.\pause
    \item  This is my first time to see a mosque.\pause
    \vspace\sp
    \item いいえ、遠慮しとくわ.\pause
    \item  No, that's all right.\pause
    \vspace\sp
    \item 落ち着いて、楽しむのよ!\pause
    \item  Just relax and have some fun!\pause
    \vspace\sp
    \item 靴は脱いだほうがいいの?\pause
    \item  Should I take off my shoes?\pause
    \vspace\sp
    \item  なんか、すごくいい匂いがするわね.\pause
    \item  Something smells really good.
  \end{itemize}
\end{slide}
\end{document}

■pdfファイル作成手順(概略です.詳しくは関連サイトで調べましょう)
tex→dvi→ ps →pdfの手順でPDFファイルを作成しました.

1) エディタでソースコードを作成(eigo-gakusyu.texで保存したとします)

2) MSDOS(コマンドプロンプト)を立ち上げ,次の手順でソフトを実行する.
(カレントディレクトリがC:\texworkの場合)

C:\texwork>platex eigo-gakusyu.tex
C:\texwork>dvips eigo-gakusyu,dvi
C:\texwork>ps2pdf eigo-gakusyu.ps

これで,eigo-gakusyu.pdfが作られる.日本語も表示されました.

#####参考

実は,これまで,powerdot利用時に,『ps2pdf』で日本語の文字化がおこっていました.対応方法がわからないため,psファイルを『gsviwe32』で表示し,FileメニューのConvertを選択してPDFに変換していました(この方法では日本語の文字化けは起こりませんでした).

そこで,新たに上記の方法で,インストールしなおすことにしました(20121030).
インストールしなおすことで,ps2pdfでの文字化けは解消されたような気がします.

不具合箇所を探しての修正はできないまたは無理と思い,インストールしな
おすことにしました.

下の図は,psファイルを『gsviwe32』で表示した様子です.
左のFileメニュからConvertを選択して,ファイル名(****.pdf)を入力して
PDFファイルを作ることもできました.
Eigogakusyu

######参考終わり
■TexのインストールとPSTricks/インストール
TeX インストーラ 3 /AbTeXInstaller
http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texwiki/?AbTeXInstaller

PSTricks/インストール
http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texwiki/?PSTricks#j88bb2ce
(奥村先生の説明にしたがって行いました)

Index of /pub/text/CTAN/graphics/pstricks
http://www.ring.gr.jp/pub/text/CTAN/graphics/pstricks/
http://www.ring.gr.jp/pub/text/CTAN/graphics/pstricks/base/

●TeX インストーラ 3をインストール後のディレクトリ例
TeX インストーラ 3のインストール後には,次のようにpstricksのディレクトリが
すでに作成されていた(環境により異なると思います).
C:\w32tex\share\texmf\tex\generic\pstricks
C:\w32tex\share\texmf\tex\latex\pstricks
C:\w32tex\share\texmf\dvips\pstricks

●pstricksのディレクトリに必要なファイルを入れる
奥村先生の説明にしたがって,
http://www.ring.gr.jp/pub/text/CTAN/graphics/pstricks/base/ のサイトから
下図の赤枠内のファイルを,対応するpstricksディレクトリに入れる.

『TeX インストーラ 3』のンストールの時点で,すでに入っているファイルもあるようです.
今回は,ないファイルのみを入れました.
Pstricks_4

■自学自習に利用できるかな?

■参考サイト
powerdotクラス付属マニュアルの日本語訳
http://homepages.inf.ed.ac.uk/s0675112/trans/powerdot_ja.pdf

powerdot
http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texwiki/?powerdot#f0f3637a

powerdot -- a LaTeX presentation class
http://homepages.inf.ed.ac.uk/s0675112/powerdot_intro/powerdot.html

スライド作成用クラスファイルpowerdotの導入
http://www.obihiro.ac.jp/~suzukim/abe/powerdot_install.html

TeXでプレゼン powerdotを使おう
http://power.mech.eng.osaka-cu.ac.jp/~takiyama/presen-powerdot.html

■コード例その2
\documentclass[style=ciment]{powerdot}
\title{『おとなの基礎英語』\footnotesize{NHK語学講座(201211)}}
\author{フレーズ学習帳}

\begin{document}
\maketitle
\def\sp{3mm}
\begin{slide}{Week 5}
  \begin{itemize}[type=1] %type=0 or type=1
    \item また別の国にいるような感じがするわ.\pause
    \item I feel like I'm in a different country again.\pause
    \vspace\sp
    \item モスクを見るのは初めてだわ.\pause
    \item  This is my first time to see a mosque.\pause
    \vspace\sp
    \item いいえ、遠慮しとくわ.\pause
    \item  No, that's all right.\pause
    \vspace\sp
    \item 落ち着いて、楽しむのよ!\pause
    \item  Just relax and have some fun!\pause
    \vspace\sp
    \item 靴は脱いだほうがいいの?\pause
    \item  Should I take off my shoes?\pause
    \vspace\sp
    \item  なんか、すごくいい匂いがするわね.\pause
    \item  Something smells really good.
  \end{itemize}
\end{slide}
\end{document}

・説明
スライドを追加するときには,
\begin{slide}{Week 6}
  \begin{itemize}[type=1]
    ・・・ 
    ・・・
  \end{itemize}
\end{slide}
のように追記する.
ただし,PDFファイルのサイズが大きくなるので,
多くのスライドを一つのpdfファイルとしない.

●変更箇所
\documentclass[style=ciment]{powerdot}
\begin{itemize}[type=1]
の2箇所.
typeは,type=1またはtype=0でデフォルトはtype=0

●『コード例その2』のPDFファイル
「eigo-gakusyu-sono2.pdf」 (サイズ318KB)


無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31