MathJax

2013年3月13日 (水)

MathJaxで数式を表示・・・

■「MathJax」で数式を表示する体験メモ
・ココログでの表示方法はわからなかった・・・

以下は,htmlファイルによる表示の例です.

●練習したファイル:
「Sample-MathJax20130313-1.html」
【注意】
数式の表示に時間がかかるようです.
特に,マクロの使用箇所では時間がかかるようです.

Firefox(13.0.1)で表示を確認.
他のブラウザで表示できないことがあると思います.

【謝辞】
参考サイトや書籍の数式を利用させて頂きました.
ここに記して謝辞と致します.

■参考サイトと参考書籍
TeX入門/簡単な数式(1)
TeX入門/簡単な数式(2)
MathJaxの使い方
Webで数式を書くのに便利なMathJaxを設定してみた
MathJaxを使える様にしてみた
MathJax
Live Preview of MathJax Type Setting
(数式表示の練習ができるようです)
下図はiPad
Texmathjax2web
・『LATEX Quick Reference』 Herbert Voss (UIT)

■数式コード確認用(参考:不適切な部分もあると思います)
<html>
<head>
    <script type="text/x-mathjax-config">
      MathJax.Hub.Config({
        tex2jax: {
          inlineMath: [ ['$','$'], ["\\(","\\)"] ],
          displayMath: [ ['$$','$$'], ["\\[","\\]"] ]
        }
      });
    </script>
    <script type="text/javascript"
      src="http://cdn.mathjax.org/mathjax/latest/MathJax.js?config=TeX-AMS_HTML">
    </script>
</head>
<body>

数式を$\sum_{k=1}^{\infty} \frac{1}{k^2} = \frac{\pi^2}{6}$のように書いたり、
別行立てで、
$$
\sum_{k=1}^{\infty} \frac{1}{k^2} = \frac{\pi^2}{6}
$$
のように書いたりできる。
式の変形などは、
$$
\begin{align*}
(1 - x)(1 + x)  & =  1\cdot(1 + x) - x\cdot(1 + x) \\
                & =  (1 + x) - (x + x^2) \\
                & =  1 + (x - x) - x^2 \\
                & =  1 - x^2 \\
\end{align*}
$$
のように書けばよい。

<p>
●TeX入門/簡単な数式(1) <br>

日本で漱石が「吾輩は猫である」を発表したころ,
ドイツでは Albert Einstein が特殊相対論を発表した。<br>
この理論によれば,エネルギー $E$ と質量 $m$ は
\[
  E = mc^{2}
  \tag{1}
\]
で関係づけられる。ここに $c$ は光速で,
\[
  c = 299{,}792{,}458 \, \mathrm{m/s}
  \tag{2}
\]
である。
</p>

●TeX入門/簡単な数式(2)

\[
  \frac{\pi}{2} =
  \left( \int_{0}^{\infty} \frac{\sin x}{\sqrt{x}} dx \right)^2 =
  \sum_{k=0}^{\infty} \frac{(2k)!}{2^{2k}(k!)^2} \frac{1}{2k+1} =
  \prod_{k=1}^{\infty} \frac{4k^2}{4k^2 - 1}
  \tag{3}
\]

●溶存酸素垂下曲線

\[
  t_{max}=\frac{1}{K_{2}-K_{1}}
  \ln\left[ \frac{K_{2}}{K_{1}}\left(1-\frac{D_0(K_{2}-K_{1})}{K_{1}L_{0}}\right) \right]
  \tag{4}
\]

●分数
$$
1+\frac{2}{3+\frac{4}{5}}
$$

●平方根
$$
\sqrt{7}
$$
$$
\sqrt[3n]{7}
$$
$$
\sqrt{1+\sqrt{1+\sqrt{7}}}
$$

●二項係数
$$
m \choose n
$$

$$
m \choose n+k 
$$

$$
m \choose {n \choose k}
$$


●以下は『LATEX Quick Reference』から引用した式を表示しています.

$$
\begin{align}
y &= d\\ y &= cx+d\\ y &= bx^{2}+cx+d\\
y &= ax^{3}+bx^{2}+cx+d
\end{align}
$$

$$
\begin{align}
\begin{pmatrix}
1 &-2 & 1 & 2\\ 2 & 3 &-2 & 3\\
4 &-1 & 3 &-1\\ 3 & 2 &-4 & 5
\end{pmatrix}
\end{align}
$$

$$
\begin{align}
\left(\begin{smallmatrix}
1 &-2 & 1 & 2\\ +2 & 3 &-2 & 3\\
4 &-1 & 3 &-1\\ +3 & 2 &-4 & 5
\end{smallmatrix}\right)
\end{align}
$$

$$
\begin{align*}\begin{bmatrix} a & b\\
\begin{Vmatrix}A&B\\C&D\end{Vmatrix} c & d\end{bmatrix}\end{align*}
$$

$$
  A = \lim_{n\rightarrow\infty}\Delta x\left(a^{2}+\left(a^{2}+2a \Delta x
     +\left(\Delta x\right)^{2}\right)\right.\\
     +\left(a^{2}+2\cdot2a\Delta x+2^{2}\left(\Delta x\right)^{2}\right)\\
     + \ldots\\
    \left.+\left(a^{2}+2\cdot(n-1)a\Delta x
     +(n-1)^{2}\left(\Delta x\right)^{2}\right)\right)\\
  = \frac{1}{3}\left( b^{3}-a^{3}\right)
$$

$$
\begin{align}
y      &= d                  & z &= 1        \nonumber\\
y      &= cx+d               & z &= x+1               \\
y_{12} &= bx^{2}+cx+d        & z &= x^{2}+x+1\nonumber
\end{align}
$$

$$
\newcommand\dx{\,\mathrm{d}x}
\begin{align*}
\int\limits_1^\infty\frac{1}{x^2}\dx &= 1\\
\int\limits_1^\infty\mkern-7mu\frac{1}{x^2}
                     \mkern4mu\dx &= 1
\end{align*}
$$

<div style="border-style:solid;border-color:cyan;border-width:1px">
■参考サイトと参考書籍<br>
・<a
href="http://oku.edu.mie-u.ac.jp/%7Eokumura/texwiki/?TeX%E5%85%A5%E9%96%80%2F%E7%B0%A1%E5%8D%98%E3%81%AA%E6%95%B0%E5%BC%8F%281%29">TeX
入門/簡単な数式(1)</a><br>
・<a
href="http://oku.edu.mie-u.ac.jp/%7Eokumura/texwiki/?TeX%E5%85%A5%E9%96%80%2F%E7%B0%A1%E5%8D%98%E3%81%AA%E6%95%B0%E5%BC%8F%282%29">TeX
入門/簡単な数式(2)</a><br>
・<a href="http://genkuroki.web.fc2.com/#inline">MathJaxの使い方</a><br>
・<a href="http://www.hyuki.com/d/201208.html#i20120815184618">Webで数式を書くの
に便利なMathJaxを設定してみた</a><br>
・<a href="http://www.kibistyle.com/web_style/2012/07/mathjax.html">MathJax
を使える様にしてみた</a><br>
・<a href="http://www.mathjax.org/">MathJax</a><br>
・<a
href="http://genkuroki.web.fc2.com/MathJax/LivePreviewMathJax-jquery.html">Live
Preview of MathJax Type Setting</a><br>
・『LATEX Quick Reference』 Herbert Voss (UIT)<br>
</div>
</body>
</html>


■blogに直接数式を表示する方法がわからないので・・・
~iPadにHTMLエディタを用意してLaTeXの数式表示の練習をする~
SourceとBrowserを切り替えて表示確認をしながら練習できると思います.
例として,iPadで「Edhita」(free,広告あり)を使ってみました.
LaTeXを身近に体験できるのではないかと思います.
※普段使っているエディタでもよいと思います.

●練習用ファイル(参考)
自分のPCやiPadなどで練習するものです.
「MathJax-rensyuu0.html」
「MathJax-rensyuu1.html」

※参考サイト
Getting Started
http://docs.mathjax.org/en/latest/start.html#tex-and-latex-input

MathJax Dynamic Math Test Page 
http://cdn.mathjax.org/mathjax/latest/test/sample-dynamic.html
(TeXcodeのTest Page:数式表示の練習ができるようです)
例 \sin(xy)  iPad では\をバックスラッシュとするとよいようです.
下図はiPad
Texmathjaxwebjax
Modifying Math on the Page
http://docs.mathjax.org/en/latest/typeset.html
MathJax Example Pages
http://cdn.mathjax.org/mathjax/latest/test/examples.html


無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28