QGIS

2012年12月30日 (日)

QGISで『国土数値情報 平年値メッシュデータ(年平均気温・平均気温)』の表示例

■QGISで『国土数値情報 平年値メッシュデータ』を表示
表示対象:年平均気温・平均気温 shape属性名G002_053
http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gml/datalist/KsjTmplt-G02.html

Nenheikinondo Nenheikinondo_legend_2


■地域境界のShapeFileデータは
ShapeFileライブラリのShapeFileデータ(地域境界・地域メッシュ)
【関東地方   filekantok.zip)】を利用させて頂きました.ここに記して感謝の意を表します.
http://www.okada.jp.org/RWiki/?ShapeFile%A5%E9%A5%A4%A5%D6%A5%E9%A5%EA

■【関東地方   filekantok.zip)】の帰属については下記サイトに記載されています.
http://www.okada.jp.org/RWiki/?ShapeFile%A5%E9%A5%A4%A5%D6%A5%E9%A5%EA#l2b90853
ESRIジャパン社が公開している全国市区町村界データの加工・再公開の許可について
「本データの作成に当たっては、ESRIジャパン株式会社の全国市区町村界データを使用しました。本データの著作権はESRIジャパン株式会社に帰属します。」
全国市区町村界データ (ESRIジャパン株式会社)
http://www.esrij.com/products/data/japan-shp/

■作業メモ
1) 表示対象:年平均気温・平均気温 shape属性名G002_053
2) 気温【0.1℃単位】とは
属性データが166の場合16.6℃に対応.
凡例用ラベルをレイヤプロパティで書き換える.
例:50-60は5-6
Layerproperty
3) 県境界線(市町村境界を除く)のシェープファイルは
ShapeFileライブラリ』を活用させて頂きました.



2012年12月21日 (金)

FOSS4G Tokyo QGISハンズオン開催(2012/11/5) の講座資料

■FOSS4G Tokyo QGISハンズオン開催(2012/11/5)の講座資料
・「初心者のためのQuantum GIS入門」
・「RでGIS」
の資料が公開されていましたので,URLのメモ.

012/11/5 FOSS4G Tokyo QGISハンズオン『QuantumGISセミナー 』
http://sssslide.com/www.slideshare.net/nuimura/121105-foss4-gtokyoqgishandson

RでGISハンズオンセッション
http://www.slideshare.net/arctic_tern265/r-15167674#btnNext

●参考サイト
RでGIS
http://www.geopacific.org/opensourcegis/r/r-gis
RでGIS
http://www.slideshare.net/hoshida/rgis#btnNext
QGISリンク集
http://wiki.osgeo.jp/index.php?title=QGIS%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E9%9B%86
初心者のためのQuantum GIS入門
http://www.osgeo.jp/wp-content/uploads/2010/11/qgis_hands_on_foss4g2010.pdf
2012FOSS4Gハンズオン 2012/11/7 QuantumGISによる 小地域統計活用入門
http://www.slideshare.net/kazutoaoki/20121109-foss4g-handsonaok

■公表のスライド資料は,【メール登録・パスワード設定】により,
入手可能のようです.



無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31